FC2ブログ
フジテレビドラマ ラストフレンズ
フジテレビドラマ 「ラストフレンズ」(長澤まさみ/上野樹里/瑛太/錦戸亮/水川まさみ 出演)について語るブログ/特ダネ/特選情報
カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



カテゴリー



最近の記事



全記事タイトルリンク一覧

このブログの全記事を一覧形式で表示できます

全ての記事を表示する



FC2ブックマーク



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



QRコード

QRコード



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

ミチルカ

Author:ミチルカ
FC2ブログへようこそ!



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上野樹里と松田龍平 これからに期待すること
ラストフレンズと少しずれるかもしれないけれど、

このドラマでは随分と上野樹里の演技について話題になっているようですが、私も、実際に「ラストフレンズ」でのロケにエキストラ参加して感じたことは、恐らく、彼女は撮影の期間中ずっと、その役柄にのめり込むタイプの役者さんなんだと思われたことです。

どちらかと言うとじっくり考え込んで役に臨むタイプなんだと。多分、撮影が終わり自宅に戻っても演技とか役柄の性格などのことで頭が一杯になっているのではないだろうか。それは彼女にとって苦痛ということでは全くなく、それが楽しくてしかたないという感じなのではないだろうか。

ノリや感性を天性のものとして役に臨むタイプの役者さんもいる一方で、上野樹里はどちらかというと論理的というか、哲学的なタイプの役者さんなのかもしれない。(一般的にはそうみられないかもしれないけれど)しかし、いざ演技本番となると感性のかたまりのようになって役に臨んでいこうとする。

いわゆる、天才肌、あるいは職人、生まれながらの役者魂をもった人。そんなタイプの役者として、私自身とても興味をもって、その役柄を追っている人に、松田龍平さんがいる。いわずと知れた松田優作の息子である。

しかし、彼は単なる、”2代目”なんかではなく、役者として、非常に面白い感覚を持っているし、時には松田優作が乗り移っているのではないかと感じさせるようなシーンにも出くわす。かと言って彼自身の演技者としての独自性もよくあらわれているのだ。

彼を一番最初に知ったのは、三池監督の「IZO」という映画であった。この映画自体相当な”異常映画”とも言えるが、個人的には現代日本映画の傑作のひとつと思っている。(注:ただ、誰にでもおすすめできる映画というわけにはいかないかもしれない作品です。基本的にホラーみたいなものが得意でない方はおすすめできません。見ていて気分が悪くなる可能性有り。)

幕末の志士であり、剣の達人であり、見方によっては非情な殺戮者でもあると言える、土佐藩士岡田以蔵の死後の世界~生まれ変わるまでを映像化した、かなりある種特殊でシュールな”ものすごい”作品である。松田龍平は天界の存在のような形で、映画の終盤にいたり修羅地獄にいるIZOに救いの手を差し伸べるといった役柄なのだが、、。役柄としてはあまり大きい存在ではなかったが、存在感は非常にあった。

その後、テレビドラマでは、「ハゲタカ」「あしたの、喜多善男~世界一不運な男の、奇跡の11日間~」などを見た。ドラマそのものの完成度も高いのだが、非常に個性的な印象派の役どころを上手くこなしていて、彼の演技者としてのプロフェッショナルな雰囲気にとても惹かれた。

上野樹里のような変幻自在というわけではないが、生まれながらの役者、役者魂を感じさせるという点では非常に共通性を感じてしまうのだ。

私の記憶では、まだこの二人は共演していないと思うけれど、今、個人的には、この二人が共演して、何かすごい、深みのある、味わい深い映画かドラマを作ってくれると面白いんだがなあ、と心ひそかに期待している。

PS: last friendsの last の意味について、お知らせいただきました。「永遠」という意味があるそうです。なるほど、それなら意味が通じますね。ありがとうございました。






スポンサーサイト

テーマ:ラスト・フレンズ (長澤まさみ、上野樹里、瑛太出演) - ジャンル:テレビ・ラジオ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://lastfriends.blog71.fc2.com/tb.php/151-3fc354a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。