フジテレビドラマ ラストフレンズ
フジテレビドラマ 「ラストフレンズ」(長澤まさみ/上野樹里/瑛太/錦戸亮/水川まさみ 出演)について語るブログ/特ダネ/特選情報
カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリー



最近の記事



全記事タイトルリンク一覧

このブログの全記事を一覧形式で表示できます

全ての記事を表示する



FC2ブックマーク



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



QRコード

QRコード



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

ミチルカ

Author:ミチルカ
FC2ブログへようこそ!



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジテレビ ドラマ「ラスト・フレンズ」 第1話セリフ(2)
上野樹里(岸本瑠可)着用の”RUBBERSOUL”販売店
RUBBERSOUL楽天市場店



セリフ・ストーリーを完全に再現します!


フジテレビ ドラマ「ラスト・フレンズ」

第1話 「誰にも言えない悩み、DV、妊娠、禁断愛」

【2】


翌朝。美知留(長澤まさみ)が台所で皿を洗っている。母(倍賞美津子)が目を覚ます。

(母)「あれ?健ちゃんは?」
(美知留)「あの人なら帰ったみたいよ」
(母)「冷たいねー。起きんの待っててくれりゃいいのにー。あんたも朝からガチャガチャガチャガチャするから、居づらくなったんじゃないの?お水!」

「はい」

コップに水を入れ、母親に渡す美知留。

「ありがとう」
「お母さん、相談したことがあるの」
「何?」
「私、ここを出て、一人で暮らしちゃだめかな?」
「一人で?男とじゃないの?」

動揺する美知留。

「そうなんだ」
「及川宗佑さんっていうの。今度、お母さんにも会わせるね。区役所の児童福祉課ってとこに勤めてて、すごくちゃんとした人だから。世田谷の松原にマンションがあって...」
「マンションねー、豪華な話だね」
「ここの家賃はいままでどおり入れるから、心配しないで。いい?」
「いいよ。家賃入れてくれんなら」
「ありがとう」
「あーあ、頭痛い。シャワー浴びてくるわ」

シャワールームへ消えていく母。

「やった」

と小声で喜ぶ美知留。


「ラスト・フレンズ」衣装協力している” MORGAN”販売店
JiJi




とある団地。チャイムを鳴らす宗佑(錦戸亮)。
「はい」
中から主婦が出てきた。

「世田谷区役所の及川です」
「なんでしょう?」
「7歳のお子さんがいらしゃるんですよね。いまどちらに?」
「母に預けてますけど。近くなんで」
「そうですか。お子さんのことについて伺いたいんで、ちょっと上がらせていただいてもいいでしょうか?」
「すみません、私、これから買い物行くんで」

出てゆく母親。すると建物の影から子供が出てきた。それに気付く宗佑。


公園。その子供が砂場で遊んでいる。そこに近づく宗佑。

「一緒に遊んでもいいかな?」
「いいよ」
「シャベル貸してくれる?」

シャベルを渡そうとする子供の腕を掴む。袖をまくるとアザがある。宗佑の表情が険しくなる。

「お母さんのこと、ここで待ってような」
「うん」

すると宗佑の携帯電話が鳴った。

「はい」

電話に出る宗佑。

「宗佑!一緒に住めるよ。」

弾むような声で話す美知留。

「そっか」
「お母さん、いいって。今度の土曜日に、荷物持っていくから」
「わかった。待ってる」
「大きめのお鍋とか、食器とか買っていくね!」

電話でそう言いながら、楽しそうにアパートの階段を駆け下りた。


長澤まさみ(藍田美知留)の衣装協力をしている”ディグレイス”取扱店



とある吉祥寺のインテリアショップ。


楽しそうに買い物をする美知留。食器を見たり、ソファーに座ったり。これから始まる同棲生活に胸が躍っている。照明器具のコーナーで、オレンジ色のスタンドを見て、買おうかどうか迷う。幸せそうに微笑む。

瑠可(上野樹里)が店に入ってきた。店に入ると青い模様のマグカップを手にとり、見ている。そのとき、レジで美知留が会計を済ませ、沢山の荷物を店員から受け取った。満面の笑みでレジから出口へと向かう美知留。そして、二人はすれ違った。美知留に気付かない瑠可は、マグカップを手にレジへ行き、会計をする。

「1,200円ちょうだいいたします」と店員。

そのとき、瑠可は、店の外に出ていく美知留を目にした。驚きと戸惑いの表情を浮かべ、呆然とする。

と、そこにタケル(瑛太)が店に入ってきた。紫色の模様のマグカップを手にして見ている。と、レジで商品を受けとった、瑠可が出口に向かって猛ダッシュ!タケルとぶつかった。タケルは転倒し、商品が床に落ちて割れた。戸惑うタケル。と、瑠可が買ったマグカップが落ちているのに気付く。それは割れていた。

瑠可は店を出て、美知留を探す。美知留は「吉祥寺」行きのバスに乗り込むところだった。「美知留?美知留!!」瑠可は叫ぶが、美知留を乗せたバスが発車してしまう。マウンテンバイクに飛び乗り、バスを追いかけた。バスの中にいる美知留は、瑠可が自転車で追いかけているのに気がつかない。瑠可は全力でペダルをこぐが、追いつけず、無情にもバスは徐々に遠ざかっていく...。


バスは吉祥寺駅に到着した。バスから降りる美知留。

「あ!」

バスから降りるとき、買い物した荷物を落としてしまう。それを必死で拾う。そこに瑠可が近づいてきた。

「美知留」

と声をかける瑠可。瑠可を見て呆然とする美知留。そして笑顔。

「瑠可?」
「美知留!」
「瑠可―!」

美知留が瑠可に抱きつく。


ラスト・フレンズ」に衣装協力している”ジェットレーベル”販売店
MELISSA




井の頭公園。桜が満開。その中を歩く二人。

「やっぱ、東京に戻ってきてたんだね」
「うん。落ち着いたら瑠可にも連絡しようと思ってたんだけど、余裕なくって。お母さんにも誰にも言うなって言われったし」
「どこで何してたの?」
「銚子に遠い親戚がいて、そこ頼ってお母さんは夜の仕事して、私はバイトしながら美容学校出て、」
「じゃ、いまは?」
「美容師!」
「美容師になったんだ。そっかー、似合ってるよ、美知留に」
「えへへ。瑠可は?今何してんの?」
「モトクロス!」
「モトクロス?」
「うん」
「すごいじゃん!あれでしょ、バイクの選手ってことだよね!」
「選手としてはまだまだだよ。バイク屋でバイトもしてるし」
「ふーん」

公園内の野外ステージ。ベンチに座る二人。

「あはは!懐かしいね。」
「うん」
「この辺、いつも来てたよね、二人で。瑠可が自転車の後ろ、乗っけてくれて」
「よく追っかけれらたよなー、守衛さんに。『こら、そこの違反自転車!』って」
「私が家のことで悩んでたとき、ここで朝まで一緒に話聞いてくれたよね」
「だって、あんな泣いてたら、ほっとけないじゃん」
「変わってないねー、瑠可」
「ん?」
「他の子がクラスの男子の話とか、美味しいケーキ屋さんの話とかで盛り上がってるとき、瑠可はいつもみんなから離れて一人で超然としてたでしょ?」
「なにそれー、浮いてるってことじゃん」
「わが道を行くって感じだったよ。私は、流される方だから」
「別に、人に合わせるのが面倒なだけだよ」
「そう?」

「とか言いつつ、いま人と住んでんだけどね。シェアハウスって知ってる?」
「ああ、あれ、何人かで住む...」
「共同住宅。食堂とリビングとお風呂場共有で、あと、それぞれ個室持ってて」
「へえー面白そうだねー」
「友達4人でシェアしてたんだけど、この春にどっと出ていっちゃって。いまスッチーの子が一人残ってるだけなんだ。よかったら美知留も来ない?」





「あー...」
「家賃安いよ。月4万円!」
「私ね、今度、人と一緒に暮らすんだ」
「人って...男?」
「うん」
「恋人...だよね?もちろん」
「えへへ、うん」
「そっかー、恋人がいるんだ、美知留には」
「なによー」
「いや、いいことだと思ってさ。美知留はちょっと奥手だから心配してたんだ」
「そう言う自分はどうなの?」
「......え?......」

戸惑う瑠可。

「今は夢に向かってまっしぐらだから、そんなこと考えてる余裕ない!」
「あはは、瑠可らしいなー、あはは」

美知留の横顔を見つめる瑠可。

「また会える?」
「もちろん!携帯の番号とメアド教えるね!」

携帯電話を操作する美知留をじっと見つめる瑠可。


公園の別の場所。

「じゃあ、これからバイトだから」と瑠可。
「そう?」
「じゃ!」
「うん、それじゃ、またね」

バイクに乗り、走りだす瑠可。美知留も反対方向に歩き出す。しかし、瑠可はすぐ立ち止まり、歩いて行く美知留の背中をじっと見つめていた。

《瑠可。私は全然知らなかった。そのときあなたが振り返って私を見てたこと。あなたの視線に私は気付かなかった。》


長澤まさみ(藍田美知留)がインテリアショップで購入したスタンドライト



スポンサーサイト

テーマ:ラスト・フレンズ (長澤まさみ、上野樹里、瑛太出演) - ジャンル:テレビ・ラジオ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://lastfriends.blog71.fc2.com/tb.php/22-5affc3d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。