FC2ブログ
フジテレビドラマ ラストフレンズ
フジテレビドラマ 「ラストフレンズ」(長澤まさみ/上野樹里/瑛太/錦戸亮/水川まさみ 出演)について語るブログ/特ダネ/特選情報
カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリー



最近の記事



全記事タイトルリンク一覧

このブログの全記事を一覧形式で表示できます

全ての記事を表示する



FC2ブックマーク



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



QRコード

QRコード



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

ミチルカ

Author:ミチルカ
FC2ブログへようこそ!



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジテレビ ドラマ「ラスト・フレンズ」 第5話(4)ストーリーシナリオ



のだめグッズ


フジテレビ ドラマ「ラスト・フレンズ」 第5話(4)ストーリーシナリオ

セリフ・ストーリーを完全に再現します!

フジテレビ ドラマ「ラスト・フレンズ」

第5話 「衝撃の一夜」

【4】


メンタルクリニックおくでら


ルカ(上野樹里)が、カウンセリングルームで専門医のカウンセリングを受けている。

「カウンセリング、受けるの初めてですね?」
「はい」
「性同一性障害といっても、その症状は人それぞれ違うんです。本を読んで自分の症状だと思いこんでこちらへ来られますが、実際には違うというケースもあるんです。あまり性急に結論を出さないように、慎重に考えていきましょう」
「はい」
「自分が性同一性障害と思うのは、どのような点ですか?」
「自分の身体が嫌なんです」
「どういうふうに?」
「小さい頃から、女の子の服を着させられるのが嫌で仕方ありませんでした。幼稚園のときもスカートが嫌で、ズボンはいてました」
「いまでもその違和感は続いていますか?」
「続いてます。自分の胸を見るのが嫌で、シャワー浴びるときは、目をそらしてます」
「相談相手とか、好きな人はいますか?男の人は?」
「友達や仲間って感じます。恋愛感情を持ったことはありません」
「どんなことがつらいのですか?」
「身近な人たちに、本当の自分を見せられないことです。好きな人や、家族に、嘘ついて暮らしてる。それが苦しいんです。ときどき、たまらなく・・・」


井の頭公園


ベンチに座っているルカ。タケル(瑛太)が自転車に乗ってやってきた。笑顔の二人。

公園の中を二人で歩く。

「何?話って」
「いや、なーんてことないんだけどね。タケルの顔が見たくなった」
「ははは、いやぁ、いつでも会えんだろ。同じとこに住んでんだからさ」
「タケルと、二人がいいんだよ」

自転車を押しながら、公園を並んで歩くルカとタケル。

「なんでかな?タケルといると安心すんだよな。自分を飾らなくて済む気がする」

池のほとりで空を見上げるルカ。

「ああー、五月晴れだな。紫外線がよくないとかいうけど、素っ裸で日光浴したくなるよね、この空見ると」
「ルカ」
「ん?」
「好きな人がいるんだって?」

驚くルカ。

「ミチルちゃんから聞いたんだ」
「ああ、片思いもいいとこだけどね」
「そっか」
「そんなことより、いまの私はレース。次の第5戦には絶対勝たなきゃ。日本選手権に出るためにも。強くなりたいんだ。誰にも負けないくらい強い人間になって、いつか堂々と好きな人の前に立ちたいんだ」

そう言ってタケルに微笑む。笑顔のタケル。

(タケル)
《ルカ。君の笑顔が好きだ。君が誰を好きでもいい。俺は、君を支えよう。君の笑顔を。》

街を楽しそうに自転車で走る。ルカを追いかけるタケル。

「ちょっと!ねえ、ちょっと、スピード落として」
「へたれ~、この程度でびびんなよ」
「え!?」


モトクロス場
関東選手権第5戦


ピットでレースの準備をするルカ。林田( 田中哲司 )が近づいてきた。
「岸本」
「はい」
「今日は48秒切るつもりでいけ。48秒切ったら、お前を女じゃなく、一人前のレーサーとして認めてやる。そしたら、飲みに行こう。レーサー同士。な?」
「はい!」

ルカの肩をポンとたたいて激励し、立ち去る林田。気合が入るルカ。


観客席


『優勝ねらえ!岸本瑠可』
という横断幕を持って、ルカの父(平田満)、母(朝加真由美)、弟(長島弘宜)が応援している。

(弟)「お姉ちゃん、がんばれー」
(父)「ルカー!」
(母)「ルカー!」

その隣には、ミチル(長澤まさみ)、エリ(水川あさみ)も。

(ミチル)「ルカー!」
(エリ)「ルカー!」


スタート地点にいるルカ。マシンが並び、いよいよスタート。

「ルカー!」
「お姉ちゃん!」

観客席に目をやるルカ。家族とミチル、エリがいる。

「お姉ちゃん、お姉ちゃん!」

しかし、ルカにはミチルしか見えない。旗をふって応援するミチルを見つめるルカ。

スタート15秒前。目を閉じ、呼吸を整え、集中する。

スタート5秒前。すさまじい形相で前方を見据えるルカ。戦う顔になった。そして、スタート!若干遅れて、中盤に位置するルカ。一台、一台抜いて、順位を上げていく。


(母)「ルカ!」
(弟)「お姉ちゃん」
(エリ)「行けー」!

観客席のミチル。宗佑(錦戸亮 )からの携帯が鳴った。出ようか迷う。出るのを止め、応援を始める。次々と順位を上げるルカ。携帯は鳴りつづけている。ミチルの心の中で鳴っているように・・・。カバンを押さえ、着信音が聞こえないようにする。ルカがまた一台抜いて順位を上げる。迷うミチル。

ミチルは、電話に出ることにする。ルカは激しく前方のバイクを追い抜いている。

観客席の裏で、電話に出るミチル。

「はい」
「ミチル。いまどこ?」
「・・・モトクロス場」
「会いたい。すぐに来てほしいんだ」
「宗佑」
「具合が悪いんだ」
「ごめん、行けない。いま、ルカの大事なレース中なの」
「僕じゃなく、ルカをとるんだね」
「違うよ。もう、宗佑のわがままに振り回されたくない」
「後悔するよ。いますぐ来ないと」
「後にして。ごめんね」

そう言って、強引に電話を切り、観客席に戻る。エリが心配そうに、

「どうした?」
「ううん、なんでもない」

「おー!ルカー!」

と父が叫ぶ。観客席が総立ちになる。

「ルカー!ガンバレー!」

ルカのごぼう抜きが続く。そして、ついにトップをとらえた。最終コーナーで相手のインをつき、抜いた!トップに立つ。そして、チェッカー!

ルカ、優勝。

「ルカー!」
「ルカー!」
「姉ちゃん!」
「やったー!」

小躍りして喜ぶミチル、エリ、ルカの家族。

観客席の前でバイクを止める。ヘルメットを取る。そこに林田が駆け寄る。

「よーし!岸本!よくやった!よーし!よかった!」

「おめでとう!」
「やったー!」

大騒ぎの観客席。ルカは、ヘルメットを頭上にかかげて声援に応える。本当に嬉しそう。


フジテレビ ドラマ「ラスト・フレンズ」より



スポンサーサイト

テーマ:ラスト・フレンズ (長澤まさみ、上野樹里、瑛太出演) - ジャンル:テレビ・ラジオ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://lastfriends.blog71.fc2.com/tb.php/67-32047ecd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。