FC2ブログ
フジテレビドラマ ラストフレンズ
フジテレビドラマ 「ラストフレンズ」(長澤まさみ/上野樹里/瑛太/錦戸亮/水川まさみ 出演)について語るブログ/特ダネ/特選情報
カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



カテゴリー



最近の記事



全記事タイトルリンク一覧

このブログの全記事を一覧形式で表示できます

全ての記事を表示する



FC2ブックマーク



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



QRコード

QRコード



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

ミチルカ

Author:ミチルカ
FC2ブログへようこそ!



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジテレビ ドラマ「ラスト・フレンズ」第7話「残酷な現実」 - 孤独な魂




「もっと好きになれよ」

岸本瑠可(上野樹里)が、水島タケル(瑛太)に言った言葉。

タケルに愛の告白をされ、自らのカミングアウトをあきらめたルカ。タケルの申し出でを断り、タケルにはミチルのような女性が似合うと、このように語ったのだ。本当はルカ自身が「もっと好きに」なりたかったに違いないのに。

第七話では、ルカの孤独感がさらに大きくクローズアップされていく。

同一性障害という病に苦しみ、ミチルを愛するルカは彼女(彼)自身の最もコアな部分の感情を何一つ外側に向けることができず、自らの存在感が危うい状況にすらある。

ゲイでも同一性障害でもない私自身には、こういった感情を持った人の気持ちは分からないはずなのだが、このドラマを見ている時、気付かぬうちにルカにどんどん感情移入していってしまう。彼女(上野樹里さん)のマジックなのか、演出の効果なのか。

しかし、ルカの存在は、人間なら誰でも感じるであろう魂の孤独感を代弁しているのかもしれない。

はけ口のない、ルカの寡黙。

同時に、タケルにも過去の記憶から引きずる問題がしだいに露出してくる。ミチルはついに、及川宗佑(錦戸亮)に分かれの告白をするが、それでも彼女自身の喪失感や孤独感はシェアハウスの中でしだいに増してゆく。

同じ屋根の下に暮らしながら、三人の心は閉ざされ、それぞれの魂は彷徨う。

寂しさに耐えられないミチルは、タケルに心を向けようとする。

「好きになってもいいかな」

そんな二人を見たルカは、気付かれぬように家から外へ出る。

ドラマも50%を過ぎた。それぞれの魂の安らぎ、安息所はどこに、そしてどのような形で設けられるのであろうか。しかし、上野樹里さん自身のキャラなのか、演技力によるものか、どんな状況にあっても、ルカには、ファンタスティックな清涼感のようなものがあって、重いストーリーであれ気にさせず引っぱっていく。

「幸福な時間は思った以上に短いものだった」

ミチルの最後のささやきが、耳に残った。


glamb(グラム)
Men'sNONNOにて
瑛太さんが着用していたアイテム。(写真有)


glamb(グラム)
同じくMen'sNONNOにて
瑛太さんが着用していたアイテム。(写真有)



水川あさみさん使用の色/口紅?



人気フレンチファッションブランド
直営公式通販サイト





テレビドラマ「のだめカンタービレ」で
瑛太さんが演じるバイオリニスト峰龍太郎が
使用していたバイオリンケースです。


スポンサーサイト

テーマ:ラスト・フレンズ (長澤まさみ、上野樹里、瑛太出演) - ジャンル:テレビ・ラジオ


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://lastfriends.blog71.fc2.com/tb.php/89-2a217364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。